【FXDL】独立管エキゾーストパイプのその後。

バイク【ローライダー】

どうも、こんにちわ。

先日交換しようとしたFXDLローライダーの独立管エキゾーストパイプ(エキパイ)ですが、送ったものが帰ってきたので、早速交換しました。

前回の様子はこちら

 

検査のためにモーターステージに送ったエキパイとマフラー。

帰ってきたのを接続してみるとはじめのガタつきが無く、ちょっとキツめに入りそう。

マフラーとの接続部のエキパイ径が少し小さかったようで調整してくれたようでした。

 

って事で、早速交換。

天気も良く、日差しも強く、汗だくになりながら交換作業開始。

純正マフラー外して、純正エキパイ外して。

今度はナットを落とさないように注意しながら。

取り付けはその逆手順。

エキパイのナット位置が難しいところにあるので、こんなのあると少し楽に仕事できます。

で、マフラーとエキパイの接続はスムーズにいきガタつきは無く、純正バンドでもしっかりと留める事が出来ました。

連結管がなくなったので、ここはスッキリ。

 

これで、カシャカシャ音もなく、排気漏れもなくなり車検もOKですね。

それぞれのエンジンの排気がそれぞれのマフラーから出ているので、歯切れ良いくっきりした音になりました。

トルクは少し下がるようなのですが、体感的にはマフラー交換したほどではないので分からず。

純正品には連結管があるので何かしらのメリットがあるんだと思いますが、とりあえずこの状態でしばらく走っていこうと思います。

 


今回の購入品

モーターステージ 独立管タイプエキゾーストパイプ


 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました