【FXDL】ハーレー モトブロガー「ムース」さんと秋田ツーリング!その1

ツーリング

どうも、こんにちわ。

2018/06/25

今日は以前よりYouTubeでコメントのやり取りをしていた、秋田のモトブロガーさんと一緒に秋田ツーリングに行けることになりワクワク、ドキドキで出発です。

以前にあちらから「会えませんか」と誘いいただいた事があったのですが、その時は仕事の都合で会えずじまいで、その後こちらのバイクトラブルの不安があった為、長距離のツーリングはやめていたのですが、発症後も問題なく走れていたので思い切ってこちらからアプローチしたところ、日程調整していただいて今日の良い日に一緒に走れることに
^^

集合場所へ

集合は秋田県の道の駅象潟「ねむの丘」。

9:00に集合でしたが、遅れてはいけないと少し早く鶴岡を7:00頃に出発。

案の定、酒田市内で出勤の車で混み合いスローペースに。

雲はあるものの、天気の良い予報。

気温もさほど上がらず、メッシュジャケットではちょっと寒い感じも。

鳥海山過ぎのコンビニにて、朝食休憩。

鳥海山の雲は取れず…

サクッと朝食を済まし、集合場所へ。

道の駅象潟「ねむの丘」


予定より少し早くついて、しばし相手の到着を待ちます。

すると、ドコドコと遠くから音が聞こえて来て、馴染みのあるバイクが!

YouTubeで見ていたので、乗っているバイクは知っていたのですぐに分かりましたね。

FLHXストリートグライド

動画ではあまりマフラーの音が大きくは無いようでしたが、実際はハーレーらしいデカイいい音

あちらもすぐに気づいてくれて手を振りながら来てくれました^^

 

(゚д゚)!すみません。

初対面写真取るの忘れてました…

 

もう、表題にもしているのでおわかりですが相手方というのが

秋田のモトブロガー「ムース」さん

初めてお会いしたのですが、何度かコメントのやり取りとかもあったので初対面とは思えないほど親近感があり嬉しかったです。

以前に行われた栃木のライダーズカフェ「BOBBY」さんでのステッカー配布会に行けなかったので、頂き損ねてしたのですが、ここでムースステッカーGET!

ヤッター(≧▽≦)

どこに貼ろうかなぁ

で、積もる話もあるのですが、そこはモトブロガー、バイクに乗りながら走りながらということで出発。

と思いきや、この時期の名産「岩牡蠣」を食べに。

産地も様々のようで、北海道厚岸、宮城気仙沼、新潟笹川流れ産もありましたが、やはりここでは秋田産のものを選択。

ここでムースさん登場!

どれにしようっかな

秋田県小砂川、男鹿、道川産とあり、「道川」産の岩牡蠣をパクリと
(๑´ڡ๑)

 

ムースさんは400円の2つでうち1つがアタリで大きかったけど、自分は博打に走って欲張り800円のを1つ。

良かった〜中身も一口で食べるには無理なくらい大きかった。

たまに外殻は大きくても中身が小さい時あるからね。

美味しくペロペロっと(๑´ڡ๑)ごちそうさま

男鹿半島へ向けて

実はムースさん、秋田県民だけど大潟村の直線道路を走ったことが無いとのことだったので、今回のツーリング先は大潟村寒風山へ走りに行く事に。

出発前に、インカムの設定。

自分はビーコム6Xをこの春に買ったのですが、まだ誰ともつないだ事がなくちょっと不安でした。ムースさんはセナ30Kとメーカーが違うのですが、最近のインカムはメーカーが違っても繋がるような事が書いてあったのですが、なんとも接続に難儀している事をブログなどで話になっているのを見ていたのでどうかな?と思いましたが、共にペアリングモードにしてあげると、ちょっとまって無事に難なく接続完了。

最新機種同士だからかスムーズに接続出来ましたよ。

初、インカム通話しながらのツーリング。

しかも、初インカム接続が初めてお会いしたモトブロガー「ムース」さん。

嬉しいことこの上ない。

エンジンを掛け、まずは男鹿半島入り口の観光案内所まで出発。

YouTubeでインカム通話しながらツーリングしている人たちの動画を見ますが、実際にしてみると快適過ぎる。楽しすぎる^^

アレやコレやと会話しながら走れるのもいいんですけど、急な道変更や信号ストップとかも通じて話せるので楽。

二人以上で走る時は是非使ってもらいたいアイテムですね。

値段はちょっといいお値段だけど…

そうこうしているうちに、あっという間に男鹿総合観光案内所へ到着。

男鹿総合観光案内所


男鹿半島に入る前にある休憩スポット。

「なまはげ」のモニュメントが特徴。

中に入ると、新しくコーヒーショップが出来ていた(゚∀゚)

コーヒーをと思いましたが、私はツーリングのお供「ソフトクリーム」を頂きました。

ムースさんごちそうさまです(≧∇≦)/

ちょっとおしゃれな感じで良い空間。

男鹿へ遊びに来た時は是非立ち寄ってみては。

「なまはげ」のモニュメント前で記念撮影

ここから、男鹿半島へ入りまずは昼飯も兼ねて寒風山へ。


道の駅象潟「ねむの丘」

男鹿総合観光案内所

 

※購入の際にはしっかりと詳細確認をお願い致します。

 


 

次回につづく。。。


コメント

タイトルとURLをコピーしました