ノートPCクーラー「Lamore」冷却ファン

ガジェット

どうも、こんにちわ。
現在メインで使用しているPC、MacBookPro13インチ(2018)ですが、 ファイナルカットプロで動画作成をしているとキーボード面が熱くなりうぃぃぃん…とファンが回るんですが、自分なりにはそんなにハードな使い方をしているようには思えないのですが、以前に使用していたMacBook Pro13インチ(2014)より発熱、ファンの回転、音どれも大きくなってしまった感じです。
スペック的にはぐっとアップしているのでもっと楽に動画編集できるはずなのにと思っているのですが…。

スポンサーリンク

■冷却ファン購入

今まではスペーサーを噛ませて、机との空間を作り放熱、それでも熱くなる時はハンディファンを使って冷ましながら使用してました。

これから気温が高く、暑くなる前に気になっていた冷却ファンなる物を手に入れてみました。

サイズは17インチクラスのPCまで対応できるようで、手持ちの13インチには大きめですが、「大は小を兼ねる」で使用はできます。

箱から出すとプラスチックのヤワな感じがしたのですが、PCを乗せる面は金属製のメッシュで放熱は大丈夫かと思われます。

角度調整は5段、大2個、小2個のファンがあり、メインスイッチ長押しで大2個のみ、小2個のみ、大小すべて4個稼働と切り替え出来ます。

ファンの風量(回転数)も6段階にて調整可能。

電源はPCのUSBから冷却ファン背面のUSBへ接続。

付属のコードのコネクタは普通のAタイプの四角いヤツなので、MacBook用にCタイプへ変換アダプタを利用しました。

スポンサーリンク(広告)



 

■実際の使用感

作動音も静粛性UPと謳っているだけあって静か。
今までのハンディファンのうぃぃ〜んという煩さは無いですね。
ただ、ファンがあるからどうしようもないのですが、厚みがちょっと気になり、今までより高さが出てしまうので違和感があるのとPCストッパーが思いのほかデカくて邪魔かなぁと。
少し慣れが必要かなと思います。

表面温度を測れる機器が無いので正確な温度はわかりませんが、使うのと使わないのでは雲泥の差ですね。

それでPCのパワーがどの程度違うのかわかりませんが^^;

奥行きの狭い机を使っているので、作業環境はちょっと窮屈になるのがネックですね。

PCストッパーは最低の角度だと使わなくても良さげです。

■今回のおすすめ

■さいごに

まだまだこれから暑い夏が来るので、コレでなんとか乗り切って動画作成をしていければと思います。

やっぱもうちょいいいPC手に入れないとキツイのかなぁ…(^_^;)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました