【Apple】iphoneワイヤレス充電は便利!「Seneo WaveMat 191」

Apple
LINEで送る
Pocket

どうも、こんにちわ。

iphone12miniを購入してから気になっていた、ワイヤレス充電のできるスタンドを購入してみました。

スポンサーリンク

Seneo WaveMat 191

iPhone、AppleWatch、AirPodsの3点を同時充電できるスタンドとなり、充電ケーブルもまとめられて、スッキリとした状態になります。

ワイヤレス充電ができるのはiPhoneとAppleWatchでAirPodsは普通に差込み式です。

で、こういったいくつかのアイテムを同時に充電できる商品がいくつか出回っているのですが、AppleWatchについては純正の充電ケーブルを同時に利用するものと、社外品が付いているものがありますが、社外品については、これからいつAppleによってOSのアップデートで対象外になるかわからないので、純正ケーブルが使えるこちらを選びました。

iPhone側とAppleWatch側と2つに分けての利用もできるのですが、接続して置いておいたほうが充電ケーブルが1本で済むのでいいかなと思い、机の隅にまとめて置いています。

まぁ、輸入品のようで日本語は無しですけど、箱の見た目はAnkerのような雰囲気ですね。

販売ページには日本語の説明書が付くような写真もありましたが、付いてきたのはオール英語の取説でした^^;

それと、高速充電するには普通のアダプタではできないので、QC3.0対応アダプタが必要なんですけど、販売ページにそれらしい写真があるのでなんとなく付属されているようにも見られますが、付いて無いです。

あと、Lightningケーブルは付属しないような写真もありますが自分のには付属してセットされて届きましたが、AirPodsをセットしてみるとスタンド部分よりかなり高い位置となっているので見た目が…

調整しようとしたけど、ガッチリ決まっていて動かせなかったし、充電はできるようなので良しとします。

スポンサーリンク(広告)



 

使用してみて

一番のメリットはiphoneのワイヤレス充電機能ですね。

これまでLightningケーブルを抜き差ししてきたのが、スタンドに置くだけで充電ができる。

これだけのことなんですけど、これまでそのくらいだったらわざわざ買わなくてもいいかなって思っていたのですが、慣れてくると便利すぎです^^

iphone12miniはコンパクトさが売りなんですけど、こういったワイヤレス充電スタンドでは未対応にされているスタンドもあるようですので購入の際は注意が必要ですが、そういったスタンドでもレビューを見てみると充電できたよっていうのもあるようですので、自己責任での購入になるかと思います。

ワイヤレススタンドでの充電ではiphoneをセットする位置も重要で、ちょっとズレると充電してなかったりする時もありますので、充電の際にはちょっと注意が必要です。

AppleWatchの充電は純正品を使っているので、社外品にある磁石が弱いって事もなくピタッと吸い付いてくれます。

AirPodsのLightning端子の高さがなんとかなれば良かったんですけど、充電ケーブル1つでこれら3つがまとめて同時に充電できるのも場所がコンパクトになりケーブルのごちゃごちゃ感もなくなり良いですね。

バイク用でもワイヤレス充電対応してたのをムースさんが紹介してたけど、欲しくなってきちゃいますねー^^

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました