【レビュー】MacBookPro13(2018)にスキンシールを!

Apple

どうもこんにちわ。

先日購入したMacBookPro13(2018)

キズがつく前に保護も兼ねてスキンシールを購入しました。

 

◆スキンシール

キズの保護という目的ではシールではなくケースやスリーブケースを使う方もいるかと思います。

以前のMacBookPro14(2014)では始めのうちは保護ケース装着して持ち運びしてました。

しかし、持ち運びが多いとその少しの厚さが気になり後半はスキンシールを貼って対策してました。

見た目も変わって別のPCのよう…

それで、今回は始めからスキンシールを貼る事に。

購入したのはこちら。

カーボンタイプはどこかで見た事があったのでまた違うタイプを。

天板、裏面、パームレスト面、側面用とあります。

 

◆貼り付け

貼り付け前にゴミや汚れを綺麗にして慎重に貼り付け。

貼り直しが可能とはいえ、一度で決めるように。

何度か貼り直していると。。。

ぎゃー!?

やっちまったなぁ。。。

一度シールを全部外してから貼ろうと向かってみたけどうまく行かずに、説明通りに貼ろうとしたら、説明書きの紙にペタッと。。。

。。。

それでもなんとか貼れて完了。

底面や側面もあったのですが、そこまでしなくてもと思い天板とパームレスト部分だけにしました。

雰囲気がガラッと変わり、おしゃれになった感じ。

値段もそんなに高く無いので、年ごとに変えても良さそうですね。

 

◆さいごに

楽天市場だと種類が少ないので今回はAmazonからの購入でした。

同じメーカーでも他に色々な柄のスキンシールを扱っているので好みのスキンシールを探してみて下さい。

ちょっとおしゃれに。

人とは違った見た目にした人にはオススメです。


今回のお買い物

 


 

最後までお読みいただきありがとうございます
m(_ _)m
次もお楽しみに^^ノ

 

 

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました