【Ape】Apeでゆったりとことこと!山に海に走り納めラストツーリング!

【Ape100】
LINEで送る
Pocket

どうも、こんにちわ。

山々が白く色付き気温もかなり冷え込むようになってきました。

この春から仲間入りしたApe100で今季ラストツーリングに出かけてきました。

スポンサーリンク

小型バイクならではの小道へ

行き先はApeなどの小型バイクならではの小道を走ってみたいと、普段はなかなか通らない山道を選択。

高速も乗れずにスピードもそんなに出ないので、行ける距離も限られているので、近場の新潟村上方面へ出発することにしました。

新潟県村上へ向かうにはいつも、国道7号線や無料開放中の日本海自動車道路を通って行くのですが、今回は無理やり山中の道を選んでみました。

鶴岡市白山にあるコンビニで待ち合わせして数人で出発。

集まってみると俺だけピンクナンバーでほかは排気量150cc以上のバイク…

鶴岡市から湯田川方面へ以前も走った国道345号線を走り、「関川しな織センター」を過ぎたところから左折して県道52号線へ。

関川しな織センター - つるおか観光ナビ
豊かな自然あふれる山形県鶴岡市の観光サイトです。温泉・グルメなど、目的に合わせた観光スポットや、季節ごとのイベントなど、極上の旅にはかかせない役立つ情報が満載です。

国道345号線は片側1車線づつある普通に快適路で 、ちょうど県道52号線へ曲がった所をまっすぐに進むと細道になるのですがそこまでは快適で温海までの気分転換にちょうど良い道です。

以前の国道345号線をまっすぐに走り鼠ヶ関へ抜けた時のブログ動画はこちら

【ふらりと山形】山形県鶴岡市 鼠ヶ関へ「国道345号線」編【FXDL】[ローライダー][ハーレー]

県道52号線に曲がるとすぐに山の中に入り、新潟県へ突入。

山の木々に遮られて日が届かず、路面は濡れ状態、且つこの時期は落ち葉だらけで危険度MAX!

カーブは車体を起こしゆっくりとコワコワドキドキで進んでいきます。

県道52号線を「府屋」の手前で左折して県道248号線、県道249号線と山の中へと進んで行きます。

しかしながら、ここまで細道の国道(酷道)、県道(険道)を少し期待して来たのですが、所々に集落、民家があり生活道路となっているようでそこそこの幅のある道となっていてちょっと肩透かしな印象…

県道249号線を蒲萄峠手前付近まで来ると、国道7号線と合流するのですが、ここでも国道は走らずに左折して県道205号線を走って行きます。

ちょこっと進むと「全面通行止め」のガードがあったのですが、道の半分だけだったので行けるとこまで行ってみようと進んでいくとどこまでも行けて、結果通り抜けることが出来ました♪

準備してただけかな。

この県道205号線は山の中の道なのに片側1車線しっかりとキープされて観光道路的な幅広な山道でビックリなくらいの快適路で、数組のライダーさんたちとすれ違いました。

知る人ぞ知る道でしたね。

何があるわけじゃなかったのですが、途中の「天蓋高原高根交流広場」で休憩。

ビオトープがあり時期が良ければ散策もいい感じ。

快適な県道205号線を走り続けて村上市内へ。

スポンサーリンク(広告)



 

新潟県村上の名物は…

そこから海側に出て笹川流れを走って帰りますが、その前に腹ごしらえを♪

寄ったのはちょうど海に出る所にあるお食事処「和風レストラン 美咲」

和風レストラン…

なんか以前も立ち寄った所もそんな感じのところ…

和風レストラン 美咲
海を見ながらお食事が楽しめる「和風レストラン美咲」です

日本海を眺めてゆったりと食事ができる所のようです。

ちょうど昼時でこれから混み合う前に入れてすんなりと着席できて良かったです。

こちらでも鮭といくらのはらこ飯が有名ですが、こちらはご飯が白飯のようです。

ここのは鮭のほぐし版とそのままのタイプと2種類あったので、そのままのタイプを頼んでみました。

鮭もふっくらしていくらのプチプチと美味しかったです^^

スポンサーリンク(広告)



 

新潟村上の名所「笹川流れ」へ

お腹を満たし、後半戦へ。

新潟県へ来たらここを走らなきゃ!というほど名所の「笹川流れ」

笹川流れ
「笹川流れ」の情報は「にいがた観光ナビ」で。澄み切った碧い海が美しく、日本屈指の透明度を誇る笹川流れ。11km続く海岸では、日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、岩礁や洞窟など、変化に富んだ風景が広がり、豪壮な景観は国指定の名勝及び天然記念物となっています。 笹川流れの美しい景色を堪能するなら、遊覧船は外せません。...

夕方から雨模様になる予報だったので、雲が出てきて景色の良さは半減ですが何度走っても海沿いのこの道は気持ちいいですね。

途中の「道の駅 笹川流れ」にて名物の「日本海ソフトクリーム」を(*´ڡ●)

ほんのりしょっぱさがある美味しいソフトクリーム。

天気が良ければと海の青さと相まっていい感じです。

笹川流れでは晩秋の数少ない走れる日に走りに来ているライダーさんが多く、何回もヤエー出来て楽しかったですよ^^

スポンサーリンク(広告)



 

寒いのにアイス続き…

道の駅温海しゃりんにて仕事を終わして遅れてきた仲間と合流。

ここでも寒いけど、アイスクリームを。

温海から国道345号線で鶴岡へ向かう途中にある産直施設風な建物「農家レストランキラリ」でまたしてもソフトクリームを(*´ڡ●)

出羽街道路乃茶屋 キラリ「農産物直売と農家レストラン」とちの実食品
旬の山菜、野菜、きのこ等農産物直売特産のとちの実を用いた料理が自慢の食事処。 里山の恵みをギュッと詰め込んだふれあいの里。

今日で3個めのソフトクリーム。

バイクも走り納めだけど、ソフトクリームも食べ納め!?

スポンサーリンク(広告)



 

最後に

なんとか雨が降る前に戻って来ることができ、今季のバイクでのツーリング走り納めが楽しく終われました。

今季はコロナのせいで、春から夏くらいまではなかなか走りに行けない状況が続き、地元周辺メインのツーリングが多かったのですが、秋頃から仲間との一緒のツーリングの機会が多くなりにぎやかなツーリングの年となりました。

春から増車したApeと2台体制で、これまで大きなバイクでは走れないような道へチャレンジすることもできるようになり、ツーリング先を考える時、今までのルートでは走らなかったような小道へも行くようになりました。

新しい道の発見!も多く楽しい年となっています。

秋のツーリングの様子はこれからちょこちょことyoutubeにてupしていきますのでお楽しみに。

また来季も楽しいツーリングが出来ますようにm(_ _)m

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました