【2020北海道ツーリング】7日目、名残惜しい北海道

【FXDL[ローライダー]】

どうも、こんにちわ。

ここ毎年行っている北海道ツーリング!

今回はこのような状況下だったので、行くまでにかなり悩みましたが、十分に気をつけなんとか行く事に決定して行ってきました。

今回は初ますツーとなり、相方Mさんとのハーレー2台でのツーリングでしたが、4日目でMさんを見送り、後半はいつものソロでの北海道ツーリング。

スポンサーリンク

北海道最後の朝

2020年8月22日(土)

北海道ツーリング7日目。

北海道最後の朝。

ニセコの高台にある宿からは朝方、雲海が広がる景色を眺められ気持ちの良いスタート。

いつものように朝食をがっちりいただいて出発。

こんなに朝昼晩ときっちり食べることもないので、かなり体重増加ですね(;^ω^)

最終日は苫小牧へ向けての道のり。

地酒を求めて

まずは羊蹄山を眺めつつ東へ。

一昨日泊まった「ペンションおおの」のお母さん、お兄さんから聞いてた地酒を求めて、ちょっと遠回りになるけど「道の駅だて歴史の杜」へ。

無事に地酒ゲット!

ついでにソフトクリーム休憩、「ハンサムソフト」?

ここは道の駅っていうよりスーパー的なかんじで普通に買い物へ来ているお客さんが多く賑わっていましたね。

オロフレ峠

次には、洞爺湖から登別へ抜ける道の途中にある「オロフレ峠」に立ち寄り高台からの洞爺湖や登別方面の山々を眺めて、引き換えして支笏湖方面へ。

オロフレ峠展望台 | 北海道Style
登別温泉と洞爺湖を結ぶ道道2号(洞爺湖登別線)。観光ルートとしてツアーバスも通る道ですが、オロフレ山(1230.7m)の南方、オロフレ峠はオロフレトンネル(昭和63年開通、全長935m)の開通で、通り抜けてしまうようになりました。洞爺湖・壮瞥側から旧道に入れば、オロフレ峠展望台に到達できます。旧道の開通は5月下旬頃。

スポンサーリンク(広告)



 

支笏湖

13:00過ぎ支笏湖到着。

支笏湖南部は湖沿いではあるけど、木々が生い茂って湖畔ってかんじではなくて残念。

湖東側が木もなく支笏湖畔とぴったり寄り添って走れる観光道。

ここでも、給油のタイミングを逃してしまい250kmオーバーになりかけヒヤヒヤしてたけど、支笏湖ビジターセンター駐車場前にスタンドがあってなんとか間に合ったε-(´∀`*)ホッ

ほんと、バイクによるけど俺の場合は200km目処に給油していかないと北海道は怖い目にあうな…(;´Д`)

何度か来ててわかっているつもりだったけど。

気をつけないと。

支笏湖で遅めの昼食。

名物なのか「ヒメマス(チップ)」がおすすめらしいのでそちらの御膳を。

刺し、揚げ、焼きの三種セット。

ふんわりと柔らかい触感でうんまい(*´ω`*)

おまけにソフトクリームも。

お腹を満たしたあとは、支笏湖畔を散策。

支笏湖を出発して苫小牧方面へ。

スポンサーリンク(広告)



 

ウトナイ湖

まだ時間があったので、苫小牧から千歳へ向かう途中にある「ウトナイ湖」へ。

道の駅に併設で展望台があるので眺めもいいだろうと訪れてみました。

ゆるきゃら「とまチョップ」というキャラがいるらしいのですが、それより食堂にあったこちらに惹かれましたよ。

木製のハーレー?

エンジン部分まで再現されていてすごい^^

雑に扱われて折れているところもありましたが(;´Д`)

スポンサーリンク(広告)



 

道の駅 あびらD51ステーション

まだ、時間的に少し余裕があったので、去年発見した「道の駅あびらD51ステーション」へ。

名前の通り蒸気機関車が飾られている道の駅。

昨年通ったときは外に飾ってあったのですが、今回は中に収まってました。

こちらにも木製の蒸気機関車が!

最後のソフトクリームを頂き、苫小牧東フェリー乗り場へ。

さよなら北海道…

ぎりぎり18:00に苫小牧東フェリーターミナルへ到着。

道中、お土産を買ってなかったので、このフェリー乗り場で購入。

19:30予定通りゆっくりと北海道の大地を離れていく。。。

フェリー内にて最後の食事を食べて、風呂に浸かり長旅の疲れを癒やし就寝。

🏍💨

◎距離:296.6km(1993.2km)
  ・食費    :  4,710円(21,574円)
  ・燃料代   :  1,803円(13,803円)
  ・宿泊代   :    0円(44,868円)
  ・観光娯楽代 :   200円(1,000円)
  ・お土産代  :  6,832円(6,832円)
  ・フェリー代 : 16,350円(31,340円)
◎合計支出:29,895円(119,416円)

スポンサーリンク(広告)



 

2020北海道ツーリング8日目、帰路

秋田港へ7:30ころ到着し下船。
長いようで短い北海道ツーリングが終わってしまった。
7泊8日の旅、ほんとはもっともっと長く北海道へ居たいけど、仕事があるからそうも言っていられない。
仕事があってお金がもらえているからできるのかもしれないけど。
いっそのこと、移住?なんて考えたりして^^
なかなか決断できないけどね。

ここのところ、北海道へ毎年行けているけど、来年どうなるかはわからない。
行ける気持ちで準備はしてきたいし、行きたい。
仕事次第ですけどね〜。

何はともあれ、無事に北海道から帰宅出来た。
一緒に行ったMさんからも大変楽しかったと大喜びされてよかったです。
また、タイミング合えば今度は道東へ一緒に。

🏍💨

◎距離:151.4km(2144.6km)
  ・食費    :     0円(21,574円)
  ・燃料代   :   1,001円(14,804円)
  ・宿泊代   :     0円(44,868円)
  ・観光娯楽代 :     0円(1,000円)
  ・お土産代  :     0円(6,832円)
  ・フェリー代 :     0円(31,340円)
◎合計支出:1,001円(120,417円)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました