【レビュー】[ワークマン]極寒最強!イージス360°リフレクトデニム

バイク【ローライダー】

どうも、こんにちわ。

最近バイク乗りの間でも人気なワークマンウェア。

その中でもカジュアルでスタイリッシュなシルエットの「イージス」シリーズ。

こちらの秋冬用品を購入してみました。

スポンサーリンク

■極寒最強!イージス360°リフレクトデニム

極寒最強!とまで謳っているこのイージス2019新作防寒着。

耐水圧10,000mm

透湿度8,000g/㎡/24h

で、以前のものよりスペックアップもしているイチオシ防寒着。

いくつものブログやYoutubeに登場して紹介されている人気商品で無くなるのが必至です。

■外観(ジャンパー)

見ためもしっかりした作りの防寒着。

もともとスタイリッシュな感じで作られていますが、ライダー向けにバタつかないようにと調整ボタンもいくつかあります。

腕、袖口に絞りが付いて走行中のバタつき防止に。

後ろや腕周りなど所々に反射プリントされていて、後続車に見つけやすい加工もしてあります。

前チャック部にはベルクロで風よけあるのと、格納式のフェイスガードが付いています。

が、フルフェイスの場合は使えないかな。

袖口には手の甲、平をカバーするのもあるのですが親指の付け根付近がキツく窮屈な印象。

長時間付けているとイタくなるかも…

親指を通さずに普通に全部手を出してしまえばいいんですけどね。

 

コレが唯一の弱点って秋田のモトブロガームースさんが話ししてましたね。

スポンサーリンク(広告)

■外観(ズボン)

ズボンにはライダー用にヒートガードが付いているのと、裾が広がりブーツにも対応しているようです。

腰回りの調整はベルト位置にあるベルト紐を絞めるようですね。

お尻側には何もなく、ツルンとした感じ。

バイクシートだと滑りやすいみたいですね。

次回作には滑り止め加工などあるといいかもですね。

■さいごに

イージスシリーズはスタイリッシュなスタイルなので、普段使いの服と同じサイズだと窮屈に感じるかもしれません。

寒い時の厚着状態だとひと回り大きいほうがゆったりとすると思います。

しかし、バイク乗るときのこと考えるとあまり大きすぎるのもかっこ悪いし、バタついては疲れる元になるし。

可能であれば一度試着しての購入をおすすめします。

バイク用のウェアを買おうと思うと結構なお値段になるので、上下1万ちょいでしっかりとした防寒ウェアが手に入るのはお得ですね。

 

秋田県のモトブロガームースさんもYoutubeにてレビューされている通り、かなり良い商品みたいで無くならないうちにと早速買いに行って来たのでした。

ムースさんの紹介動画はこちら。

【完全防風】イージス360リフレクトデニムが神コスパすぎた!!

今回のオススメ

イージス360°リフレクトデニム

WM3639 イ-ジス360゜(サンロクマル)リフレクトDENIM(デニム)ジャケット[冬1] | 作業着のワークマン公式オンラインストア
【オンラインストア販売開始日未定】 秋冬 イージス360°(サンロクマル)リフレクト透湿防水防寒 DENIM(デニム) 丈夫でタフな
 
他商品として透湿防水防寒スーツもあるようです。
BR002 3レイヤー透湿レインスーツ BIKERSというカッパもあるので、夏場用にこっちも欲しいなぁと思います。

 


記事作成後着て走ってみたのですが、全くと行ってもいいほど風を通さず快適。

ほんと買って良かったウェア!

これからのシーズン何回着て走れるかわかりませんが、バイクシーズンだけでなくその後の冬場も北国では活躍間違いなし!です。

⛄⛄⛄⛄⛄

身長175cm、体重68kgくらいの私では「L」サイズだとジャンパーは良い感じですが、ズボンがちょっとキツイ感じもあります。

試着できるようでしたら、ひと回り大きいサイズと着比べてみたほうが良いでしょう。

春まで大活躍間違いなしのウェアGET出来て良かったです^^


 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました