【レビュー】キャンプツーリング用ホムセン箱を購入した!

バイク【ローライダー】

どうも、こんにちわ。

キャンプツーリングの際にアイテムをしっかりと積めるように通称「ホムセン箱」を購入してみました。

 

◆ホムセン箱

バイクでキャンプツーリングしている人達でよく見かけるのがバイクの後ろに四角いプラスチックの箱を載せて走っている方が多いですよね。

ホムセン箱をバイクに載せるにはリアキャリアがないと不安定で難しいので、私が乗ってきた883R、ローライダーには付けていないので、今までデグナーの防水バッグを使ってきましたが、

リアキャリア自作

という事でなんとかなるかなとホムセン箱を購入して次のキャンプツーリングではこのホムセン箱に詰め込み行きたいなと思っているところ。

 

多い方で積み重ねて二段三段と積んで走っている方も見られますが、私はそこまでガッツリキャンプって感じではない(今のところ…)のでとりあえず1つ積めればいいかと思ってこちらを購入。

黒く横幅があるタイプ。

 

サイズは

外:(約)幅60×奥行38×高さ33.3cm

内:(約)幅48.6×奥行28.6×高さ28.2cm

 

横幅があり長物も多少は入るのでいいかなと。

蓋は開くタイプですが、取り外しも出来るようです。

裏面はこんな感じです。

そして、ローライダーに載せると、思ってたより大きい感じ。

 

◆詰め込み

キャンプの必需品

  • テント
  • シュラフ
  • テーブル
  • イス
  • ベッド

試しに入れてみるとこんな感じ。

これにフライパンやガスコンロなどを入れて

思いのほか満タン。。。

もう少し余裕があるかと思っていたけどね。

もう一回り大きいものか、薄型もラインナップされていて2段重ねできるタイプの方が良かったかな。

でも、今まで使って来たデグナーの防水バッグが空くからそちらに他のものを入れて重ねて行けばいいか。

天板が結構しっかりと作られているので、テーブルにも出来ますし、

踏み台にも出来そう(自己責任にて^^;)です。

材質もしっかりめで頑丈そう。

高さが出ますが、必要に応じて同じ箱であれば重ねる事も出来るのでもっと必要なら追加購入でもいいと思います。

次のキャンプツーリングが楽しみですね。

まずは載せるためのリアキャリアを作らないと。

 


今回の買い物

デグナー防水バッグ

 


 

最後までお読み頂きありがとうございます。
m(_ _)m

 

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました