【FXDL】北海道 道の駅ピンズラリー 道央へ 前半

【FXDL[ローライダー]】
LINEで送る
Pocket

どうも、こんにちわ。
こちらに移住してきてから躍起になって集めまわっている「道の駅ピンズ」。
こういった収集グッズって始めちゃうとそれが目的になって本来のツーリングが出来なくなってしまうので危惧していたのですが…
今回はそんな感じになってしまいました。

十勝エリアを制覇したので今回はちょっと遠いけど、道央付近へと足を伸ばしてきました。

スポンサーリンク

天馬街道

まず道央付近へ行くのに日勝峠か狩勝峠を越すことになるのですが、この時期、朝早く峠越えは厳しいかなと。

苫小牧から襟裳岬までの間にも道の駅が3つほどあるのでまずはそちらを経由してから行こうと音更町から南下。
大樹町から西へ、国道236号線「天馬街道」で浦河町へと抜けて行きました。
初めて通る道。
北海道ツーリングではこのあたりを通るときは「襟裳岬」に寄ってしまうので、この道は通ってなかったんですよね。

峠道は思ってたほどキツくなく、緩やかな上りと幅広の快適な道。
そして所々、紅葉もちょうどい色づきで綺麗な渓谷美を眺めながら走ることが出来ました。
ただ、こちらの本領発揮は峠を越えて、浦河町に入ってから。
この国道236号線の両側にズラリと並ぶ競走馬の育成牧場の数々…
広い牧場をいくつもの区画に区切り、数頭ずつ伸びやかに育成されていました。
…止まること無く走り抜けてしまったので一番の見所では写真撮ってないですけど><

スポンサーリンク(広告)



 

道の駅 みついし

浦河町から海沿いを北上したところにある道の駅「みついし」

本日1個目GET!
こちらにはオートキャンプ場、温泉も併設されているようでした。
うーん、北海道のキャンプ場と考えるとちょいと良いお値段…

北海道新ひだか町
北海道新ひだか町の公式ホームページ。くら...

さて、今日はちょっと距離があるのでサクサク行きますよ。

スポンサーリンク(広告)



 

道の駅 サラブレッドロード新冠

海沿いを北上して次は新冠町。
地図で見ると近いように見えていたのですが、30kmほどあり40分くらいかかりました。
新冠の街も競走馬の育成が盛んでいくつもの育成牧場があるようです。
競馬に興味がある方なら是非訪れたい場所じゃないかな。

で、競走馬と共に名物?なのか「ピーマンソフトクリーム」というのもあったので食べてみましたが…

うん、
まぁ、
始めはふわぁっとピーマンの香りと青臭い風味でしたが、そのあとは普通に美味しく感じられました。
…もっと、ピーマンに寄っていてもらいたかったな。
でも、300円でこのボリュームは嬉しい^^

スポンサーリンク(広告)



 

道の駅 むかわ

北海道、むかわ町にある、温泉、ホテル、道の駅、スポーツプラザ、図書館、イベントホール複合施設 『むかわ温泉四季の館』
北海道むかわ町 鵡川温泉四季の館のホームページです!

新冠から更に北上、50分くらいで次の道の駅へ。
国道235号線からちょっと町中へ入った所にあります。
こちらにも温泉と宿泊施設が併設。
このあたりでは「ししゃも」が名物らしく食堂ではオススメしてましたね。
食べてませんが(ーー;)

で、ここからどうしようか悩んだところ。
時間的にはちょい昼前。
この近くには「ウトナイ湖」がありそこも道の駅です。
とりあえずそこまで走ることにして着いてから考える事にしました。

スポンサーリンク(広告)



 

道の駅 ウトナイ湖

こちらにも以前の北海道ツーリングで訪れていた道の駅でした。
道の駅内の食堂には木製ハーレー?が置いてあったハズと探してみると以前にあった大きなタイプは無くなっていて、今度は小さめなハーレー?が置いてありました。

到着してた時から気になっていた鳥の鳴き声。
ウトナイ湖の方へ足を進めてみると、たくさんの冬の使者「白鳥」が休んでいました。

以前、夏場に来たときは野鳥は見えなかったので不思議な雰囲気でしたが、思えばそんな季節ではあるんですよね。

で、この近くに美味しいラーメン屋さんがあるのを調べていたんですが、ここで時間は12:30頃。

ここでゆっくりして帰路に着くか、

帰るのが遅くなるけど、昼ごはんは我慢してピンズラリー収集に専念して頑張るか…





……………


後半に続く。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました