【十勝ちょい散歩】山形と繋がりのある「十勝川温泉」[Z125pro]

【Z125pro】
LINEで送る
Pocket

どうも、こんにちわ。

先日、住居先の音更町にある温泉地「十勝川温泉」の道の駅へ足を運んでみました。

スポンサーリンク

道の駅 ガーデンスパ十勝川温泉

2021/09/23(木)

十勝川温泉は音更町の東側、十勝川沿いにある温泉地でお隣の幕別町、池田町との境付近にあります。

その中に近年できた道の駅「道の駅 ガーデンスパ十勝川温泉」がありました。

Z125proを走らせ10分くらいで到着。

温泉となっていますが、温泉自体は水着着用で男女同時利用できる施設のようです。

温泉目的で来るとちょっとがっかりするかも。

しかも料金もちょっと高い1,500円…

道の駅ですので、同じ建物内にいくつかのお店もあり食事もできますので、お出かけの休憩にいいと思います。

今回はこちらの木かげのカフェで太いソーセージがのったホットドッグを。

大きすぎて食べ方に困った(;^ω^)

さらにちょこっと変わり種のカマンベールチーズソフト

ふんわかとチーズの香り風味広がり、美味しいですね。

建物奥の方に温泉?が掛け流しされている岩があるのですが、そこの看板を読んでビックリしました。

こちらなんと!山形の鶴岡と繋がりのある場所でした!

山形の修験者の山として知れ渡っている出羽三山(月山、羽黒山、湯殿山)の湯殿山神社から分霊されて祀られているようなのです。

こんところで地元の鶴岡と繋がりを発見できて嬉しかった。

スポンサーリンク(広告)



 

十勝ヶ丘公園

そして、道の駅の北側には「十勝ヶ丘公園」があり、広い園内で家族連れが楽しい時間を過ごしていました。

大きな花時計が人気のようです。

十勝ヶ丘展望台

この公園の更に北側には展望台があり、帯広、幕別の街を見渡せる景観が楽しめます。

こちらには2019年の北海道ツーリングで訪れたことがある場所でした。

今回は移住先の身近なところに地元鶴岡との繋がりを発見できて驚き、嬉しかったですね。

もっと北海道にはこんな場所があるのかなぁ。

また探してみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=

LINEで送る
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました