【FXDL】ステッカー作成してみました^^

バイク【ローライダー】

どうも、こんにちわ。

今回はモトブロガーの皆さんが作っているような感じで、ステッカーを作成してみました。

といっても自分で作ったわけではなく、デザインは自分で作成してステッカー自体は外部委託になります。

🔹デザイン作成

どういったステッカーにしようか悩んだのですが、とりあえず初めての体験なのでYouTubeのアイコンやロゴにも入れているのを作ってみました。

作成に至っては、有料ですが以前に購入済みのmacアプリの「Affinity Photo」というソフトを使いデータ作成。

jpgやpngでの書き出し。

YouTubeにアクセスしやすいように、QRコード付きに。

 

🔹ステッカー作成依頼

データは作れたので、作成依頼をどこに頼もうかと探しました。

ところが、ステッカーを作成してくれる会社によってはイラストレーターやフォトショップなどのプロの人たちが使うソフト形式でないと扱え無いというところもあって、どうしようか悩みました。

が、探してみると中にはjpgなどの画像データでも対応してくれるところもあったので、それらの中で且つ小ロットでも対応してくれる処、しかもお手頃価格を探しこちらに。

ステッカージャパン

こちらの「お見積り」「価格検索」というところからクリックしていくと、小ロットから頼めるようです。

お試し、試作といったところでしょうか。

材質は限られますが、はじめての作成だったので、とりあえず安く収まればいいのかなと。

でも少しでもいい仕上がりにしたいということで、材質はフィルム素材の「ユポ」を選択。

100枚で3,800円くらいでした。

紙素材の「アート紙」を選べば2,000円/100枚くらいで出来るようです。

 

🔹ステッカー受け取り

作成には注文から受け取りまで10〜14日前後くらいのようです。

仕事の都合で、早く受け取ることが出来なかったのですが、メールでの対応やりとりで、こちらが受け取れる日にちに配送していただける事になりました。

1月上旬に依頼したのですが、受け取る機会が出来ずに、2月中旬に配達をお願いしました。

快く承諾を頂く事が出来ました。

びっくりしたのは、韓国からの出荷になるとの事でした💦

2月中旬。。。

ようやく現物とご対面。

少し色合いがダークめに寄っているのかなって印象がありますが、概ね良好。

価格を安く仕上げるために簡単なカット方法にしたけど、裏面半分割の台紙だと表面に折れ線が見えるので、次回からはもう少しお金かけて別のカット方法にしましょう。

探してみると多くのステッカー屋さんがあるようでしたので、値段と対応と考えてまた作って見ようと思います。


ステッカージャパン

 

プリンター対応のステッカー用紙もあるので、自宅でも作れそうですね。

 


 

最後までお読み頂きありがとうございます。

m(_ _)m

 

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました