モニターアームを買ってみたが。。。。[ergotron]

日常

どうも、こんにちわ。

外部モニターをリニューアルして快適に作業が出来るようになったところで、もう一つ、気になっていたモニターアームを購入してモニター位置を気軽に動かせるようにしてみましたが…

スポンサーリンク

ergotronモニターアーム

モニターアームも様々あるようで、ある程度価格がお手頃なものからそこそこ良いお値段のものまであってその中から選んだのは、モニターアームでは有名らしい「ergotron」(エルゴトロン)というメーカーの物。

リニューアルしたモニターもサイズが大きめな32インチクラスなので重さもありある程度しっかりとした物でないと支えられないかなという思いから高かったけどこちらを購入してみました。

モニターアームを使うことによるメリットは自在にモニター位置を変更出来る事と、アームを机の端に固定すれば中央付近にモニターを設置した際にモニター下に台座が無くなるのでスッキリするので、キーボードなど格納して置く場所が出来る事かなと思います。

ま、色々とありますが、単純に複数モニターを使用している方々が使っているようなので使用してみたいなって気持ちがあったので購入したのが一番ですかね。

カラーリングは白とシルバーの二種類あったのですが、購入したのはシルバー。

素材の質感そのままでキラリと光る感じがしっかりとしたアームに見えて丈夫そうな印象を受けたのでこちらに。

スポンサーリンク(広告)



 

設置してみた

組立ては簡単で、スタンドアームに二つのアームを繋げるだけ。
特に締める所もなく簡単に仕上がります。

アームスタンドを机に挟み込む前に、リニューアルした32インチモニターの重量が9kgほどあり、その重量を全てモニターアームの付け根にかかる事になるので、挟み込む部分に補強として別途購入したこちらのプレートを一緒に挟み込んでみます。

設置場所は今までもモニターを置いていたDIYにて作って利用している棚。

組み立てているうちに気づいたのですが、奥行きがないので稼働範囲が少なくせっかくの自由度がなくなってしまうようです。(TдT)

その結果、ちょうど良い位置に持って来ようとするとこんな感じに( ̄▽ ̄;)

もう少し設置場所を工夫すればなんとかなったかもしれないのですが、今回はお蔵入りに。

ある程度机の大きさやモニターアーム周辺に空間がないと最大限機能を活かせないのかなと思いました。

なので、元のモニター純正スタンドに戻して、ごちゃごちゃしていたケーブル類をまとめて今回は完了です。

これでも、以前よりはずっと綺麗にまとめられてます^^;

さいごに

今回はせっかく購入したのに、うまく活用できなかったわけですがアーム自体はみなさんから高評価が高いだけあって良いもので、モニターを動かす際にもスムーズに動いてくれて、高級感たっぷりでした。

バネを利用して上下の動きを制御しているようで、許容重量範囲ギリのモニターでは初期設定値だと空間に固定出来ない状態でしたが調整ネジを回して調整してやれば大丈夫そうでしたので、なんとか作業環境を変えて使えるようにしたいと思っています。

スタンディングデスク、モニターアーム | エルゴトロン

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました