新しいライダーの聖地!?栃木県「BOBBY」「大鷹の湯」編 その2

ツーリング

どうも、こんにちわ。

2018/10/09に行った「BOBBY」「大鷹の湯」一日目の続きです。

前回のその1はこちら

BOBBYで🍔お腹いっぱいに食したあとは運動ということで、近場をぐるりと走って来ました🏍

 

 

◆大鷹の湯

17:00頃、なんとか日が暮れる前に到着。

「ライダーズカフェBOBBY」と同じ敷地内にある温泉宿。

この時期は日が暮れるのが早くて、困ります。

こちらは昼に撮っていた写真です

バイクの置き場所を聞いてたら、小屋の中に入れて貰えることに。

ありがとうございますm(_ _)m

これで朝露の心配もなく安心です。

温泉にすごくこだわりがあり、「五つ星源泉の宿」にもなっているようです。

普通に泊まると高級旅館クラスになるのですが、

ライダーにお得な「バイク来館限定プラン」が用意されているのでおすすめです。

バイクで来館されたライダーだけのプランで、夕食は無いのですが一泊朝食付きで、

1名利用でも8,000円(税、入湯税別)〜です。

2、3人利用だとまた安くなるようですし、曜日によって値段が変わるようですので予約の際はお確かめを。

プランによって宿泊場所が変わり「バイク来館限定プラン」では「新館泰山和室」となるようです。

プランごとで建物が違うようです。

部屋番号603。

二階へ上がり

なんとも雰囲気ある作りにしてますね。

この部屋を独占。

 

で、早速お風呂〜♨️

 

の前に晩御飯を食べに行きましょう。

 

◆テンガロンハット

受付で近場のオススメの飲食店さんが書かれている地図をもらったのですが、その中にあったこのバーベキュー屋さんへ。

いつも、ラーメン屋さんに行っているのですがたまにはちょと奮発しようかと。

まずは生ビール🍺

そして、肉!🥩

ジューシーに焼いて、

ペロリと😋

柔らかくうまーーーい。

ご飯も味噌汁も注文して、またしてもお腹いっぱいです。

体重が増えるなぁ^^;

 

◆温泉巡り

お腹いっぱいにして宿へ帰って来て、お楽しみの温泉♨️です

全部で3つ場所があり、

「大浴場」「鷹見の湯」「貸切風呂」となっているようです。

ますはおケンケンさんオススメ。

「貸切風呂」へ。

「貸切風呂」は宿泊者でれば誰でも無料で利用できるのですが、入浴時間は45分間までとなって時間制限になっています。

ストップウォッチもあるのでどの程度で空くのかわかり、狙っていけます。

温泉に入る前に温泉水を飲むと体に良いらしいので、グビッと一杯。

 

「貸切風呂」

ここは広い敷地にいくつもの建物があり、それぞれが独立しています。

受付の建物から外に出て、少し先です。

借りた鍵でオーーープン

1号室と2号室がありましたが、まずはこちらから。

お湯が「とろり」として、肌がツルツルとなる温泉。

湯加減も程よく長湯のできる温度帯。

あぁ〜、まったり( ´ ▽ ` )♨️

あまりの長湯は他の方の迷惑にもなるのでほどほどに。

 

「鷹見の湯」

続いては、少し高台にある「鷹見の湯」へ。

受付棟と大浴場のある建物の間から斜面を登って行きます。

「男坂」って?となり、男湯って事かなと思ったのですが、名前の通り坂の名称で奥に「おんな坂」がありました。

急な坂って事なのかな。

男坂を登り、「鷹見の湯」へ。

一応建物に囲まれてますが、屋根は半分解放状態。

半露天状態というのもあってか湯温が貸切風呂より高い感じで、体に効きますね。

帰りは「おんな坂」を通って行きます。

 

「大浴場」

最後に、「大浴場」。

ここには小さいですけど、露天風呂も。

元々の露天風呂を改修したようで、区切られた隣では鯉が泳いでいましたよ。

 

 

五ツ星源泉とは

●自家源泉を持っている。
●すべての浴槽に源泉100%をそのまま掛け流し。
●浴槽の温度が一年を通じて適温(四十度前後)。
●循環・加水を行わない。
●毎日清掃を行い、源泉に精通した管理人がいる。

※大鷹の湯温泉看板より

 

で、湯上りにはコレ。

 

温泉三昧でゆったりと、体を癒すことが出来ました。

一日目終了。

 

今日のルート

走行距離:約410km
燃 費 :約19km/L

 


今回のオススメ

大鷹の湯

テンガロンハット

場所  :栃木県那須塩原
営業時間:11:30〜14:00、17:30〜22:00
定休日 :水曜日
他   :※看板からのデータです。
※記事作成時

 

 

naokiチャンネル

 



 

最後までお読みいただきありがとうございます
m(_ _)m

次もお楽しみに^^ノ

 

=つづく=


コメント

タイトルとURLをコピーしました