【XL1200N】スポーツスター!LEDヘッドライト、ブラックトリムリング装着

バイク【XL1200N】

最近出てきたハーレー は軒並みヘッドライトがLED化されていますが、自分のスポスタは昔ながらのタイプ。

弾切れしても簡単に交換でき楽ですが、やっぱりあの白い明るさに憧れがありますね。

純正品はもとより他有名メーカー製でも高くて気軽に購入出来ないので、ネットで探してみると今は一万円くらいでLEDタイプがあるようです。

まぁこの値段帯のLEDヘッドライトで不安がないとは言えませんが、一度チャレンジしてみる事にしました。

LEDヘッドライト、トリムリング

ナイトスターは全体的にブラック化しているので、レンズ内部がブラックアウトしているタイプをチョイス。

LEDヘッドライト

 

そしてヘッドライトを交換するついでにトリムリングもブラックタイプに交換。

トリムリング

ライトを止めている輪っか。

交換は簡単。。。

トリムリングを止めているプラスネジを外し、ライト本体のコネクタを引き抜きLEDタイプのコネクタを差し込むだけ。

スモールライトのコネクタは左右がわからなくならないようにテープで目印をしておきました。

ライトのはめ込みはステーの凹みとライト側の凸を合わせるようです。

LEDライト側にもありました。

交換が終わったらトリムリングを付けネジを締めれば完成。

正面からの見ためがガラッと変わります。

光軸の調整ってどうやるんだろう?

値段が値段だけに耐久性が心配。

雨の日とか心配ないかな。

ツーリング先で切れたら大変事になりそう…。

不安の種は付きないのですがやってみないとわからない。

やはり高い金出しても純正品が心配ないのかな。

さいごに

ナイトスターだけど基本夜は走らないので、明るさはどうなったのかはまたいずれ。

ヘルメットのシールドをスモークタイプにしてから夜走るのが怖いんだよな〜

クリアタイプにしろって事なんだけど…

(−_−;)

それではまた次回。

 


今回のお買い物 

 


 

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました