【カメラ】ミラーレスカメラのセンサーに付着したホコリ、ゴミをクリーナーでキレイに。

【カメラ】

どうも、こんにちわ。
先日発覚したミラーレス一眼NEX-5のセンサーゴミ問題。
専門店に清掃修理頼もうかと思ったのですが、かなりのお古なカメラなので安く済むならと壊れるかもしれないのを承知で一度自分でセンサークリーニングにチャレンジしてみることにしました。

スポンサーリンク

■センサーのゴミの把握

ミラーレス一眼はレンズを外すとすぐにセンサーがあるのですが、レンズ交換している時に空気中のホコリが舞い込んでセンサーに付着するようで、気をつけなければいけないのですが、そんなことは特に問題視せずに使っているとまたたく間にゴミだらけに…
定期的に掃除してれば、ブロアーで飛んでくれる程度なのかもしれませんが、10年前のカメラ、
一度もそんな手入れしたことがありませんでした(;・∀・)

急遽ブロアーを購入してエアーでなんとか取れれば…と前回行ってみるも長年付着していたホコリはそうやすやすとブロアーごときでは飛んでくれずにピッタリとくっついたままでした。
この、センサーに付着したホコリは通常撮影では発見し辛いのですが、絞りを思いっきり絞った状態にすると発見しやすくなります。
更に発見しやすくするために、白い紙を撮影すると楽に発見出来ますよ。
この時ピントは合って無くても大丈夫。
私は机が白かったので机を撮影してます…汚れもあるのでホコリと間違いやすいので白いコピー用紙なんかで確認すれば良かったですね(;^ω^)

スポンサーリンク(広告)



 

■センサークリーニング

センサークリーニングにはこちらを購入しました。
センサー自体を撫でてホコリを取るヘラみたいなものとクリーニング液が一緒になったセットです。

ネットで1,500円くらいで売っていますし、クリーニング自体も難しいわけではないようでしたので、ダメ元でチャレンジ。
日本語の取説も付いてきてました。

初めてのことでしたのでまずは何をしたら良かったのかわかりませんでしたが、SONYのNEX-5にはセットアップ項目に「クリーニングモード」というのがあったので、こちらを実行しました。

なにか自動でゴミ取りしてるのかと思ったのですがそういうわけではなく(しばらくこのまま待ってみたりもしましたが)、この状態でセンサークリニングすればいいのかな?と電源がONのままですが、レンズを外し清掃作業へ。
最近のカメラだと自動でセンサーをクリーニングしてくれる機能があるようです。

基本はセンサーをこのヘラで一往復すればいいらしいのですが、汚れが酷いと分かる場合にはクリーニング液を一、二滴ヘラに付けて清掃するようです。
で、そのとおり行ってみたのですが…
写真を撮って確認するとしつこく残っていました(ー_ー;)
なので、再度クリーニング液を付けてヘラで清掃して撮影してと繰り返し。。。
ほんとは一度使用したヘラにはホコリ、ゴミが付着しているのでセンサーを傷付ける事になりかねないので、その都度ヘラを交換するのが良いらしいです。
私はケチってそのまま使用しましたが、そこは自己責任でお願いします。
何度か繰り返すと、ようやくパッと見ためわからないかな?ってくらいになったのでこれでヨシとします。

■今回のおすすめ

■さいごに

思いのほか作業自体は簡単に出来たし、メーカー修理に出せばこの費用の3,4倍くらいかかりそうなので安く済ませられたので良かったです。
ですが、この10年落ちの古いカメラだったから自分でやってみたけど、10万20万するカメラの心臓部、センサーを自分でって思うと怖いですね(~_~;)
新しいカメラも欲しいけど、もっぱらiphoneで事足りてるので活用の機会が少ないし、このカメラでもまだ普通に写真撮れるからなぁ…
とりあえず新しいのはオアズケで。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました