【Macアプリ】画像をまとめて編集、リサイズ出来るMacアプリ!「iMage Tools」

Mac

どうも、こんにちわ。

ブログにupする写真画像ですが、ここ最近まで1、2MBくらいのサイズならそんなに重くないだろうとそのままアップロードしていたのですが、軽いに越したことは無いので、ネットでググってこんなアプリにたどり着きました。

1枚ずつならMac純正「プレビュー」でもファイルサイズを軽く調整できるのですが、まとめて何枚も編集していくのは大変です。

「プレビュー」では

ファイル書き出すフォーマットを選んで品質をスライダーバーで調整

と簡単にファイルサイズを小さく出来ます。が1枚ずつしか変更出来ません。

簡単な編集、テキスト入力も出来るので、これはこれで重宝してますね。

ただ、私がよく使っているアプリは「Skitch」

矢印やテキスト入力、囲みが簡単に出来るんですよね(上の画像もこちらを使っています)。

使っている方かなり多いかと思います。

今回のはそういった写真画像に直接入力しての編集ソフトではなく、ファイルサイズや見ための編集がまとめて出来るアプリです。

Macアプリ「iMage Tools」

開くとこんなかんじで、「+」から目的のファイルを探してもいいですし、Finderから選んでそのまま貼り付けても使えます。

画像を追加すると、右側にメニューが出ますので選択します。

上から

Risize(ピクセル解像度の設定)

フルHD位あればブログでは十分すぎるほどかと思いますが、風景写真などのキレイな写真を見てもらいたい時はもう少し上げても良いと思います。

Resizeメニューを開くと4つの項目が現れますので選択します。

フルHDでよければここで横幅を選択して、「1920」と入力してやれば、縦幅は自動で変更されます。

Rename(名前の変更)

一括して名前の変更が出来ます。Numberを追加すると連番が付加されます。

Watermark

よくブログ上にupしている写真に透かしを入れているものを見かけますが、アレです。

転用されないように自分の写真、画像だということを記したものですね。

透明度や配置位置の調整が出来ます。

※開発が途中から更新されていないので、Textを入力しようとすると落ちるバグがあります
(;一_一)

左上にあるのがWatermarkです。画像を追加する分には使えます。

Stroke

画像の外枠内枠みたいなものですね。

色を選択し、太さを選択します。

Reflection

画像の反対側に影絵?みたいのを出す設定です。

Curve

画像の角の丸み調整です。

右上、左下が少し丸くなっています。

Shadow

こちらが影ですね。

さいごに

開発更新が停止していますので不具合もあるのですが、ResizeやRename、Watermarkが使えますので大きな不便は無いかと思います。

なによりも1枚ずつ変更するよりまとめて編集出来るのでぐっと楽になりますね。

ブログを快適に見てもらう為に画像データは軽くしてupしたほうがいいですね。

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました