【XL1200N】新しい相棒!その名はスポーツスター「XL1200Nナイトスター」

バイク【XL1200N】

表題に書かれている通り新しい相棒の紹介です。

前にもお話しましたが

2月初旬の出来事。

休日の時間があった時に、今、乗っている883Rのパーツの話をしに他の用事を終えたついでにレッドバロンに寄ったのですが…

いつものように扉を開け、スタスタと入って行くと右側にハーレー群があり、ツーリング系やソフテイル系…スポスタ系があり、そして

!(◎_◎;)

自分好みのスタイルにカスタムされたこのマシンに一目惚れ。

値段も安かったのにも惹かれ、じっくりと舐め回してしました。

値段が安かったのは走行距離が6万kmオーバーと結構走っているからのようで、しかし、見た目の程度は全然その距離を感じさせないものでした。

かなり気になり店長にこのマシンエンジンかけれるって聞いていましたね。

(もうこの時点でダメだね( ̄▽ ̄)…。)

バッテリーが弱っていたのかしばらく悪戦苦闘してましたが、なんとかエンジンをかけてもらい、そのエンジン音、排気音を聞いていましたが、やはり今のキャブ車883の音までいい音が出なかったのでした。

そう、これはキャブ車ではなくインジェクションになった2012年モデル。

今までのようなドコドッドコドッというような三拍子にはならずう〜ん🤔と夕方まで色々と話をしながら悩んでしまいました。

883Rに乗ってから次はやはりビッグツインにと大排気量車に憧れはあり、いつかはファットボーイかロードキングと思っていたのですが、値段も値段ですが、以前にお店にあったインジェクション車、純正マフラー車のエンジンをかけてもらった時に感じた物足りなさから多少諦めもありました。

その時はそんな感じでインジェクションよりキャブ車だなと思っていたのですが、今回のコイツは排気音に野太さも感じられ、以前より好印象。

さらに多くカスタムされていて、念願の純正タコメーターも付いてる。

悩んで悩んで…

購入!

を決意。

新しい相棒。その名は「ナイトスター」

前置きが長くなりましたが、883Rを下取りにして購入したのはこちら

「スポーツスター XL1200N ナイトスター 2012年車」

2008〜2012年まで販売されていた車種の最終モデル。

全体的にダークカスタムのような感じの仕上がり。

今までの883Rより車高も下がり、スポスタといえアメリカンスタイルに近いスタイル。

883Rの前はヤマハのドラッグスタークラシックを乗っていたので、どっちかというとスポーツタイプよりアメリカンなスタイルの方が好み。

両足べったり着くので低重心で安心。

XL883R VS XL1200N

スペック比較はこちら

同じスポーツスター系でも883の回して乗るというよりトルクで走れるタイプとの事です。

まぁ300ccくらい排気量アップしてるんで、中型車一台分くらい増えてますよね。

883でも軽自動車より排気量あるのに、1Lクラスの普通車より排気量多い…

しかも車重は普通車の4分の1。

883と比べ排気量がアップしている割に車重は一緒なんですね。

カスタム内容

カスタムされている内容は

  • 純正XL1200R用?タコ、スピードの二眼メーター
  • コンパクトな風除けシールド
  • スクリーミンイーグルエアクリーナー
  • イージーライダースシングルシート
  • オイルクーラー

付属で

  • 純正シート
  • 社外?マフラー(北米仕様らしい?)
  • 純正エアクリーナー
  • バンス&ハインズFP3(インジェクションの調整がスマホで出来るアイテム)
  • 純正ナビ(6年落ちなんで使えないだろうけど)

など。

付属アイテムが豊富^ ^

ナンバープレートが883アイアンのようにフェンダー下にあるので、キャンプツーリングの際には今までのようにナンバープレートをストッパー代わりに積むことが出来ないのでひと工夫必要。

シーシーバーかキャリアが必要ですね。

あと883Rから引継ぎで

  • ETC
  • USB電源

を移植してもらいます。

タンクキャップなど細かいパーツも使い回しします。

さいごに

乗り換えを決めてひと月が経ちますが、まだ雪が残る東北山形なので、まだまだ快適に乗り回せる季節ではないのですが、早く乗りたくてしょうがないですね^ ^

アレコレと追加装備パーツも考えていますので、その都度ご報告したいと思います。

納車はまだ先だけど、早く乗りて〜

早く雪解けないかなぁ

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました