【WordPress】便利なプラグイン!簡単に広告設置「Wp-insert」

WordPress

ブログ内にGoogleAdSenseの広告を設置する際に、便利なプラグインがありました。

今まで毎回コードをコピーしてはペーストと面倒くさい事をしてきました。

(最近はGoogleAdSenseの自動広告設定が出てきたので、そちらも使っていますが。)

ある程度コードが読める方、書ける方だとテーマやヘッダーなどのhtmlに書き込みをするのだと思うのですが、一度向かってやってみたものの思い通りにならなかったので、簡単なプラグインの力を借りることにしました。

プラグインも多く入れすぎると良くないともあったので、極力は避けたいのですが…

「Wp-insert」

このプラグインも基本英語表記なので英語が得意でない自分にとってはちんぷんかんぷん?な部分も多いのですが、それでもなんとか利用出来ています。

まずは、プラグイン検索からインストール。

上のスクショはインストール済の画像。

インストールしたら有効にして設定開始。

上記のスクショも幾つかの広告を設置した後の画像です。

「Add New In -Post Ad」から新規登録。

「Location」で広告の表示位置を選択。

「Ad Code」で広告コードを入力。

「Rules」でどのページに表示するのか決める。

それ以外は何も変えてません。

というより分からない。

最後に左下のトグルボタンを有効化して緑色に変え、「update」で完了。

さいごに

上のスクショにも書いてますが、表示位置がテーマで多少違って来るかと思いますので、コードのはじめに目印になる文字を入れておくと、どのあたりに表示なるのか見つけやすくなりますよ。

このプラグインのお陰で、素人の自分でも簡単に広告の設置が出来るようになりました。

毎回コピペしなくてもよくなりました。

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました