【宿】東横イン!廊下が…!!大塚北口1

宿

いつも出張で宿泊しているビジネスホテル「東横イン」。

そのなかで、ちょっとかわった雰囲気があるのが、山手線で池袋から東京上野方面へひと駅の「大塚」にある東横イン。

ここには「大塚北口1」と「大塚北口2」があり、距離も100mも離れていないのですが、「1」のほうが200円安い値段設定でした。

東横イン大塚北口「1」と「2」

「でした」と過去系にしているのは、値段設定が変わったらしく今日2018/02/06現在「1」の値段設定が以前よりも安くなったらしい(宿泊した時に教えて頂きました)。

なので、もしかしたら「2」と比べ200円以上の格差があるかもしれません。

参考(会員、ホームページ予約金額 2018/02/06現在)

東横イン大塚北口1

東横イン大塚北口2

(※東横インホームページより)

今でも、200円の格差のようですね。

東横イン大塚北口1について

通常のホテルだと、ロビーを通過してエレベーターで上がり、そのまま建物内の廊下を歩き、部屋へ行けるのですが…

ここはエレーベーターで上がって出ると、廊下仕様になっているんですね。

奥に大塚北口2の建物が見えます。

部屋からエレベーターまでが夏は暑く、冬は寒い。

朝ごはんを食べに行くときやロビーにある洗濯機を使う時などやや不便。

200円の値段の格差は、建物の造りによるものですね。

まぁそれでも私は6泊すると1,200円くらいの違いが出るのでこちらで間に合わせています。

考え方は人それぞれなので無理には勧めませんが…

東横イン北口1内装

ベッドはいつもの他店舗と変わりない、ユニットバスも少々古めですが普通ですかね。机とベッドとのスペースが狭めな感じです。

 

 

ここの朝食は都心部のほかと同じ感じですが、オレンジジュースがある(撮影日は終了してた)のと、たまにフルーツポンチが出てきます。

さいごに

ここ大塚は池袋、新宿に山手線で簡単に行けるのでよく使っている場所です。

池袋、新宿にも東横インはあるのですが割安なこちらを使ってしまいますね。

朝や帰りはかなり混むので少しの間ガマンしないといけないのですが…

都心の満員電車は慣れるもんではないです
(;一_一)

 

のんびりとゆったりと過ごしたいものです

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました