石川県なぎさドライブウェイへお泊りツーリング「1日目 往路」

【FXDL[ローライダー]】

どうも、こんにちわ。

毎年、この時期に行っているますツーリング。

今回は、暑いのとコロナの影響もあって青森県の津軽半島へ行く予定でしたが、急遽雨模様へ変更になったせいで、昨年秋に行った石川県のなぎさドライブウェイをみんなで走ることに。

お泊りツーリングは昨年から引き続き2回目。

メンバーの多くは農家さんなので、なかなか2日間も休みを取るというのは難しいのですが、声掛けをしてみるとなんと11名もの参加者が!

こんなにも揃うとは驚きでしたが、天気予報とにらめっこしつつ、宿の手配もギリギリ直前まで取らなかったので心配でしたが、無事前日に宿手配完了( ´ー`)フゥー...

スポンサーリンク

出発!

2020年8月29日(土)

朝5:15集合

いつものコンビニへ。

自分から5:15ころまで集合して5:30ころ出発で!と連絡してたけど、家を出るのが遅くなって到着がギリギリ(;^ω^)

おかげでみんなの集合動画を撮影見逃してしまいました。。。

今回から新しく2名参加。

二人共、自分より年配者で近年カムバックした感じですが、昔はちょこちょこ乗っていたそうで乗ってしまえば体が思い出すといった方々でした。

11名もの大人数での移動になるので、インカムも2班に分けてグループ登録。

全員B+COMということで接続も簡単♪

ただ、以前に登録してた人たちも含めてのグループになると接続が不安定のようです。

予定時間を少し過ぎて出発。

高速道路をひたすら南下

鶴岡西ICから自動車専用道路を走り、山形を出て新潟県へ。

新潟県へ入ると朝日まほろばICから日本海東北自動車道を走り、そのまま北陸自動車道を延々と走る。

走り出し頃は天気も雲が広がり、気温もそんなに高いわけじゃなかったので山の中は気持ちの良い感じでしたが、海沿いに出ると湿気を含んだ空気でもやっとなり、新潟県の高速道路を走る頃には天気も良くなり気温もぐんぐん上昇(;´Д`)

給油も兼ねて途中途中のSAで休憩を取り、延々と新潟県を走る。

ほんと、新潟県は長い!

朝飯は黒埼PAにて

走っているうちはまだいいけど、休憩で休んでいると炎天下はキツイ(~_~;)

開店前の準備中のお姉さんにお願いしてソフトクリームを売ってもらって暑さを凌ぐ。

お姉さん、無理言ってすみません、ありがとうございましたm(_ _)m

もう、走っても走っても新潟県…

スポンサーリンク(広告)



 

昼飯

昼過ぎの13:00頃、昼食予定地へ。

富山西ICで高速道路を降りて富山湾方面へ。

昨年は初めて通って感動した「新湊大橋」をみんなで感動しながら渡り、

昨年も食べたココ、「きっときと市場」にて昼食。

今回は軽く、鮭いくら親子丼で。

ほかの人達の海鮮丼を見ると、ソッチのほうが良かったかなとちょっと後悔。

昼食後はソフトクリーム休憩。

鰤塩ソフト!

たしかに塩っけあってしょっぱめ感じるけど、鰤感が少なめで普通に美味しい。

なんども思うけど、ご当地ソフトなら思いっきり味わい振ってもイイんじゃないかと思うんだけど。

富山湾から能登島へ

この富山湾から能登半島方面へ海岸沿いを北上して氷見市へ。

道の駅氷見で富山湾を越しての立山連峰が見えるのが有名ですが…

雲がいっぱいで山々が見えなかった(´・ω・`)

能登半島の付け根を北上して七尾市へ。

七尾市にはあの有名な温泉地「和倉温泉」があります。

今日のお宿はその温泉地の中ですが、今日はもう少し走ります。

七尾市から能登島へと繋ぐ大きな橋「能登島大橋」、昨年も仲間と一緒に渡って印象に残って良かった場所。

アーチ状の大きな橋からの眺めも良く気持ちの良い景色を眺めつつ、能登島へ突入。

能登島の入り口には「今日の来場者数」がカウントされていて、本日3,021台目!

ここからほんとは能登島一周を走りたかったのですが、めんどくさかったのでナビにも頼らず走っていったら道がわからず、細い道に出て右往左往(;´Д`)

思いのほかいい場所、ゆったりとした農村部に出たりして良かった事もありましたが、なにぶん今日のこの天気…

みなさん、もう限界で早く宿へ行こうとなり途中で曲がり、最後の目的地の能登島もう一つの橋「ツインブリッジのと(中能登農道橋)」へ。

この休憩ポイントには自販機もなくて皆さん暑さでゼィゼィ(;´Д`)

最短で宿へのナビを見たら、今渡ってきた2つの橋を渡って戻るルートに。

スポンサーリンク(広告)



 

お宿は和倉温泉の…

宿泊は和倉温泉のあの有名な宿「加賀屋」…

のとなりの「湯快リゾート 金波荘」

ナビに従って進んだら、ほんと加賀屋さんへ入っていくみたいに進んでいたので、みんなびっくりしてざわついてました(*´艸`*)

事前に予約段階でバイクで行くので駐車場をお願いていたら、屋根付きの駐車場を用意してくれていて助かりました。

夕食はバイキング形式になるのですが、今はコロナ対策ということで時間帯を分けて食べるようになっていて、ちょっとした大人数だったので一番最後の時間帯に。

温泉も時間帯指定で区分けたりと、「密」にならないように対策されているようでした。

まずは軽く一杯飲んでから温泉に浸り、夕食へ。

夕食までの時間が結構あったので、もう部屋で出来上がった状態で、飲み放題の元は…

やっぱりこういった旅行はバイキング方式よりお膳のほうがゆっくり出来ていいですね。

今回予約したプランは一番スタンダードプランなので部屋は古めの昔ながらの温泉旅館風部屋なのですが、リニューアルかけてある建物もあるので、プランの金額次第ではいいお部屋へ泊まれるかと。

良かったのは内湯とつながっている露天風呂が海とつながって見える「インフィニティ風呂」となっているところ。

上階の風呂ではなく1階の風呂(男性)なので跨いでいくと海へ入れるくらい近いです(行っちゃだめですが)。

夕焼けに染まる空と海を眺めてゆったりと温泉を楽しめました!

ここまで約500km。

<つづく>

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

m(_ _)m

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました