【美味しいラーメン】山形県鶴岡市 羽黒 「中華そば 琴の」

ラーメン

どうも、こんにちわ。

2018/09/26

先日羽黒山に登った帰り道、羽黒にある美味しいラーメン屋さんに寄ってきました。

ここの店主は鶴岡で有名な「琴平荘」で修行してきた方。

いつも繁盛して昼時は常に混雑しています。

◆中華そば 琴の

鶴岡から羽黒山へ向かう道、県道47号線沿いにあるラーメン屋さん。

交差点近くにあり、駐車場もあまり多く無いので時間帯注意して訪れてみて下さい。

ちょうど、このときは昼前だったのでなんとか待ち時間なく入店することができました。

カウンター席と、小上がりがありますが、カウンター席へ着席。

大盛り設定はなく、細麺での替え玉方式でしたが、「太麺チャーシュー麺」(900円)を注文。

スープは「こってり」と「あっさり」を選べましたが、「こってり」を選択。

 

他に時期限定中華そばもありましたが、見つけたのは注文したあとだったので、今度来年かな。


 

◆太麺チャーシュー麺

チャーシュー麺らしく、ドンブリ全体がチャーシューで覆われています
(≧∀≦)

 

チャーシューは厚み控えめですが、一枚まるごと頬張ると程よい食感もあり旨味が口の中に広がります。

 

ここの太麺の特徴がこの「ウイング麺」

よくよく見ると、中心が太めで両端が薄くなっている特殊な形状。

口当たりが柔らかく、ふわふわとした他ではなかなか味わえない感じ。

 

 

「こってり」スープでしたが、綺麗な色合い。

優しい王道な中華って感じの味わい。

スルスルと飲めました^^

 

 

派手な印象のラーメンではないのですが、素直に安心して食べていけるうまいラーメン。

 

スープも最後まで完食(≧∀≦)ノ

帰るときには駐車場満車で待ち人多数でした。

 

 

ここの他にも「琴平荘」で修行された方のお店があるので、そちらもいつか紹介できればと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます
m(_ _)m

 


今回のおすすめ

「中華そば 琴の」

場所  :山形県鶴岡市羽黒
営業時間:11:00〜15:00
定休日 :木曜日(祝祭日の場合営業)
他   :
※記事作成時

 


 

 

=おわり=


コメント

タイトルとURLをコピーしました